Periodontal Case Studies歯周病の症例

歯周病の症例

症例1 : 歯磨きの時に
出血するので診て欲しい

治療期間 6ヶ月
治療費 30万
治療内容 歯周組織再生療法
治療のリスク 一時的な動揺の増加、知覚過敏、コンプライアンスが得られない場合再発の
可能性あり

治療前の写真

症例

治療後の写真

症例

症例2 : 歯ぐきが下がっているのを治したい(矯正医からの紹介)

治療期間 6週間
治療費 13万
治療内容 右下1・左下1根面被覆(結合組織移植術)
治療のリスク ドナーサイトが必要、術後の疼痛・腫脹、術後の注意事項をフォローしない場合は失敗の
可能性あり

治療前の写真

症例

治療後の写真

症例

症例3 : 矯正治療後の歯ぐきの退縮をカバーしたい
(他院からの紹介)

治療期間 6週間
治療費 13万(手術が2回の場合は26万)
治療内容 右下3・4、左下2・3・4根面被覆(結合組織移植術)
治療のリスク ドナーサイトが必要、術後の疼痛・腫脹、術後の注意事項をフォローしない場合は失敗の
可能性あり

治療前の写真

症例

治療後の写真

症例

症例4 : 前医で左上の奥歯を抜いた方が良いと言われたが、
歯を残したい

治療期間 6ヶ月
治療費 30万
治療内容 左上7歯周組織再生療法+左上6骨造成
治療のリスク 一時的な動揺の増加、知覚過敏、コンプライアンスが得られない場合再発の
可能性あり

治療前の写真

症例

治療後の写真

症例

治療中の経過画像①

症例

治療中の経過画像②

症例

症例5 : 他院で歯周病だと言われた、歯を残したいので何とか
できないか

治療期間 6ヶ月
治療費 30万
治療内容 歯周組織再生療法
治療のリスク 一時的な動揺の増加、知覚過敏、コンプライアンスが得られない場合再発の
可能性あり

治療前の写真

症例

治療後の写真

症例

治療中の経過画像①

症例

治療中の経過画像②

症例

症例6 : 下の歯をなんとか残したい(他院からの紹介、術後に矯正
治療予定)

治療期間 6ヶ月
治療費 30万
治療内容 左下1歯周組織再生療法+右下1骨造成
治療のリスク 一時的な動揺の増加、知覚過敏、コンプライアンスが得られない場合再発の
可能性あり

治療中の経過画像①

症例

治療中の経過画像②

症例

症例7 : 歯周病の治療を
して欲しい

治療期間 6ヶ月
治療費 22万
治療内容 歯周組織再生療法
治療のリスク 一時的な動揺の増加、知覚過敏、コンプライアンスが得られない場合再発の
可能性あり

治療前の写真

症例

治療後の写真

症例

治療中の経過画像①

症例

治療中の経過画像②

症例

症例8 : 歯磨きの時に出血する、左下の奥歯に違和感がある

治療期間 6ヶ月
治療費 30万
治療内容 歯周組織再生療法
治療のリスク 一時的な動揺の増加、知覚過敏、コンプライアンスが得られない場合再発の
可能性あり

治療前の写真

症例

治療後の写真

症例

治療中の経過画像①

症例

治療中の経過画像②

症例

症例9 : 骨がないのでインプラントができない(他院からの紹介)

治療期間 6ヶ月
治療費 25万
治療内容 ラテラルウィンドウサイナスリフト
治療のリスク 上顎洞シュナイダー膜の穿孔、上顎洞の感染など

治療前の写真

症例

治療後の写真

症例

症例10 : 骨がないのでインプラントができない(他院からの紹介)

治療期間 6ヶ月
治療費 25万
治療内容 ラテラルウィンドウサイナスリフト
治療のリスク 上顎洞シュナイダー膜の穿孔、上顎洞の感染など

治療前の写真

症例

治療後の写真

症例

症例11 : 奥歯で咬みにくい

治療期間 6ヶ月(左上上顎洞の骨造成期間)
治療費 25万(左上上顎洞の治療コスト)
治療内容 ラテラルウィンドウサイナスリフト
治療のリスク 上顎洞シュナイダー膜の穿孔、上顎洞の感染など

治療前の写真

症例

治療後の写真

症例